タリーズコーヒージャパンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに タリーズコーヒージャパン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 109件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 34.0 29.7 48.3
平均給与(万円/年) 326.8 440.2 43.9
有給休暇消化率 38.5 50.1 46.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

タリーズコーヒージャパンに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、タリーズコーヒージャパンと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。タリーズコーヒージャパンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業代は30時間後に支給されますので、サービス残業ではありません。

voice

上司による定期巡回では、時間外労働時間が規定時間を超える可能性があると警告されます(みなし時間外労働)。

voice

東京は慢性的な人手不足のため、サービス残業が当たり前になっており、長く働ける環境ではありません。

voice

なぜか日々の仕事を終わらせることができる社員は、潰れるのは時間の問題だと思っているのか、残業するのがかっこいいと思っているのか。

voice

アルバイトを何人雇えるかで、休日出勤や残業が決まる。

voice

朝早くから働いているので、夕方まで働く人と夜勤の人がいるが、夜勤の人には深夜手当が出るのに、朝勤の人にも手当が出るようにしてほしい。

voice

営業時間は店舗によって異なりますが、深夜の閉店や早朝出勤が多いので体力的にはきついですが、遅番や休日出勤が多いので、ワークライフバランスが取れています。

voice

残業や事務作業の可能な時間は店舗によって異なります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

会社は毎年夏と年末年始に最低3日間の有給休暇の取得を義務付けているが、職場の人手不足は解消されておらず、毎月の休暇が取れない店舗の従業員は大量の有給休暇を取得できない可能性がある。

voice

まともな法定休日も取れないし、有休を取るなら有休を取るしかないだろう。

voice

退職時に有給休暇を取得しようとすると、そのような形で取得できないように働きかけてきます。

voice

有給休暇を使える雰囲気はなく、どうしても休みたい場合はバイトとシフト交渉してようやく休みが取れるようになりました。

voice

アルバイトでも有給休暇は与えられていたが、その存在は従業員からは隠されていた。

voice

福利厚生 有給休暇は退職時に全額取得。

voice

有給休暇や誕生日休暇はあるが、取得が難しい。

voice

フランチャイズ店で働いていましたが、週休1日、有給休暇はありませんでした。

voice

飲食店なので、風邪やインフルエンザの時に無理して出勤するのは良くないと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。タリーズコーヒージャパンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給は比較的低めですが、役職手当もあり、基本給は毎年必ず少しずつ上がります。

voice

問題なく働けば、毎年少額の昇給があります。

voice

本社に配属されるまで我慢すれば、給料は大幅にアップし、一生の仕事にすることができます。

voice

自分は仕事をした分だけ給料がもらえる業界の真ん中にいると思った方がいい。

voice

男女問わず中間層以下の賃金は低い。

voice

給料が低いと感じたので、もっと高くしてほしい。

voice

給料もアルバイトや時給でしたが、2年間で大幅にアップしました。

voice

私が在籍していた頃は、サービス残業はもちろんのこと、基本給がほとんどなく、店舗によっては人がいないと休みがないところもありました。

voice

報酬は、入社してすぐに全社員にボーナスカット。

voice

長く在籍していた人でも、驚くほどの低賃金で将来が見えないまま転職しています。

voice

仕事はやりがいがあって楽しいのですが、給料は厳しいと感じました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。タリーズコーヒージャパンはどうでしょうか。

voice

業者的にはブラックなのは覚悟していたのですが、私が働いていたお店は人手不足でオープンから閉店まで追い込まれることが多かったです。

voice

無理やりエスプレッソマシンを買わせて、社員から1万円の寄付金を集めて、今では考えられないようなブラック企業でした。

voice

勤務時間は不規則で、シフトは週単位で決められており、プライベートが全く見えないため、精神的な苦痛が大きい。

voice

アルバイトの対応は精神的にも肉体的にも大変で、無断遅刻や欠勤が多かったり、面接時とシフト時間や日数が違う人のフォローもしなければなりませんでした。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

上司同士の仲が悪く、毎日のように悪口を言われたり、ハトの役を演じたりしていたので、嫌気がさして辞職しました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクシャルハラスメントやパワハラについては、万が一発生した場合、会社として厳しく対処します。

voice

バイトの前で怒鳴られる上司とのパワハラがひどかったので、辞めようと思いました。

voice

いわゆるセクハラなどは一切なく、かなりの仕事をしてくれているようでした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

店舗を運営している間は、関東各地の店舗に電話をかけて助けを求め、見つからずに休めない時は本社の上司に説教されていました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

以前は労働法違反の体育会系会社だったが、松田社長がいなくなって普通のチェーン店になったらしい。

voice

メンタルケアや相談の専門部署を作らない限り、離職者は減らないと思います。

voice

親会社も親会社、いまだに体育会系の経営方針と数字しか見ていない経営戦略、社員の評価はバラバラ、公平とは言い難い。

voice

ノルマが厳しくないので、未熟な従業員が長く働いて酒を飲み、仕事ができる人はステップアップのために辞めていく。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

この会社に限らず、そういう人はいると思いますが、上司に無視されて辞めようかと思ったこともありました。

voice

退職してからだいぶ経ちますが、当時一緒に働いていた仲間とは今でも連絡を取り合っていますし、今でも応援してくれています。

voice

社員同士の微妙な関係も退職理由の一つです。

voice

私生活との両立を重視していたことが、退社を検討するきっかけになりました。

voice

店長や副店長になると定期的に休みを取るのが難しいと聞いたことがあるので、それだけが理由ではないのかもしれませんが、転職や離職する人もいるんだなと実感しました。

voice

通院のための欠勤が増えたため、休暇を使い果たして退職。

voice

大きな会社ではなかったので、違う部署の経験をしてみたいと思っても、上司に気に入られるかどうかわからないし、上司に気に入られたらいいなと思っていたのですが、行き詰ってしまい、このままずっとここにいるのかなと思い、退職を決意しました。

voice

それくらい離職率が高く、そんな三流企業に未来はないと思っていたので、あっさり辞めてしまいました。

voice

業界の性質上、退職者が多いのは周知の事実ですが、それに対する従業員一人一人のフォローは怠慢です。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

当社は年齢層が高く、差別化ができていると思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。