田辺三菱製薬のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 田辺三菱製薬 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 36件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 27.6 29.7 50.8
平均給与(万円/年) 732.3 402.8 70.3
有給休暇消化率 41.7 43.5 49.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。田辺三菱製薬の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

隠れ残業」が多いのは、仕事を持ち帰っている人が多く、労働時間としてカウントされていないからだと思います。

voice

残業が多く、育児のために時短勤務を選択しても、通常の勤務時間外に残業する人もいましたが、残業管理の改善に向けた取り組みが行われ、現在では一定時間を超えた場合には部署でヒアリングが行われるようになりました。

voice

ワークライフバランスに力を入れており、ノー残業デーを設定しているが、実際にはただの呼びかけに過ぎない。

voice

土日祝出勤はありません(時期や部署にもよると思いますが)。

voice

毎週1日定時退社の日があるなど、残業させないように配慮しすぎているので、働きたい人にはもう少し働いてほしいとのこと。

voice

忙しい部署では、数年前まではサービス残業が当たり前でした。現在はそれなりに改善されていますが、それでも担当者が残業時間をある程度コントロールしていることもあり、サービス残業はゼロではないと思います。また、業務の効率化で残業は減ったものの、仕事量が減ったわけではないので、結局持ち帰って仕事をすることになってしまいます。海外スタッフの多くは自宅で仕事をしていると思います。

voice

35歳のフラットMRでも休日出勤や残業代なしで700万は貰える。

voice

開発、品質保証、管理部門の一部は繁忙期で残業が発生しています。

voice

平日の残業や土日祝日の出勤は、担当業務によって大きく異なります。

voice

私が現在働いている職場は、介護や子育てをしているママたちが働いていますが、残業もかなりあり、家族の強いサポートがないと仕事がうまくいかないという状況です。

voice

一般的に残業はほとんどなく、女性にも働きやすい職場です。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得については、部署にもよると思いますが、使いやすい会社だと思います。

voice

個人の業務に支障をきたさない範囲で取得しやすい有給休暇の取得を推進しています。

voice

例えば、勤務スケジュールの調整が可能であれば、有給休暇5連休と合わせて9連休を取得することが可能です。

voice

有給休暇を推進するための5日間休暇制度(?)や、有給休暇を推進するための5日間休暇制度(?)もあります。

voice

製薬会社全体が有給休暇の取得率が高いように、田辺三菱製薬も有給休暇の取得率が高い。

voice

有給休暇の取得を奨励したり、残業時間を減らしたりしても、結局はやるべき仕事は変わらない。

voice

どこのメーカーでも同じだと思いますが、レップの有給休暇は比較的取りやすいと思います。

voice

管理職は有給休暇が多く、下の社員が取りやすい。

voice

職場環境や上司にもよりますが、全体的に有給休暇を取得しやすい雰囲気があり、多くの社員が日常的に取得しています。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。田辺三菱製薬の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

年齢的にはむしろ恵まれていると言えるでしょうか。確かに給料水準は決して低くはなく、自分の給料明細を見るたびに「これだけのお金をもらっているのに、自分は十分な仕事をしているのだろうか」と思うことがあります。でも、飲み会や付き合いでお金がかかることが多いので、高水準の生活をしているとは言えないのが実情です。

voice

昇給は基本給の微増にとどまり、他にはあまりありませんでした。

voice

年収はクラスが上がれば上がるほど業界平均以上になりますが、クラスが上がらなければどこかのタイミングで給料が暴落してしまいます。

voice

給料以外の非課税手当も手厚く、日当だけでも十分に生活できます。

voice

計画を達成してもしなくても、給料はほとんど変わらないようです。

voice

給与や福利厚生は他の業界と比べても非常に高く、不満はありません。

voice

働かなくても働かなくても給料は同じくらい。

voice

傷病手当金は国の基準よりも高い率で支給されます(当組合は独自の組合ですので)。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。田辺三菱製薬はどうでしょうか。

voice

勤務時間は残業はほとんどなく、定時で帰宅していました。

voice

残業が少ないので、定時退社もしやすいです。

voice

定時に帰宅できるかどうかは、個々の仕事の状況によります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

のんびりした社風ですが、最近はギスギスしてきました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクシャルハラスメントやパワハラのホットライン(社内外)があり、困ったことがあれば相談することができます。

voice

セクハラやパワハラ防止のための研修にも力を入れており、万が一発生した場合には、匿名で相談に応じることもあります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私が退職したのは、早期退職制度があったことと、72ヶ月分の給料がもらえるということが理由です。

voice

早期退職制度を利用して退職したので、ほぼ満足のいく条件で退職することができました。

voice

合併の余韻が残っており、同時期に行われた早期退職や人事異動の影響もあります。

voice

企業が早期退職を勧めるなど、非常に危機的な状況にあると思います。

voice

リストラが始まってからは、外国人指名と同じような任用や解雇が行われ、45歳以上の社員にとっては恐ろしい会社であり、若い社員にとっては夢のような会社になってしまった。

voice

辞めたい人には厳しく面談を行うなど、退職者の選考の一部を改善すべきだと思います。

voice

からの年齢はどこの会社でも同じだと思いますが、40代以上でチームリーダー以上の管理職でなければ、早期退職の第二段階で狙われる可能性が高いと思います。

voice

早期退職制度の説明のための上司面接がありましたが、内容的には不愉快でした。

voice

女性の大半は結婚と同時に退職を余儀なくされている。

voice

数年前から労組からリストラはしない方針だと聞いていますが、リストラに近い昨年度に早期退職したことは不穏なものです。

voice

最近では早期退職優遇制度が導入されたり、新しい人事制度が導入されたりしているので、今後どう変わっていくのかはわかりません。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。