トヨタ車体のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに トヨタ車体 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 87件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 23.2 29.7 52.6
平均給与(万円/年) 501.7 398.3 57.4
有給休暇消化率 86.5 45.2 61.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

トヨタ車体に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、トヨタ車体と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。トヨタ車体の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は月平均35時間程度でしょうか。

voice

会社の対応は良いのですが、基本的に一日中同じことをしていて、シフト勤務や休日出勤でライフサイクルが狂いがちなので、我慢できる方のみ応募した方が良いと思います。

voice

平均的な残業時間。月30時間程度(管理部門の場合は個人差が大きく、例えば残業の少ない新入社員は10時間程度、管理職は60時間程度)だが、生産部門の人は夜勤もあるので、36協定ギリギリまで働いていた。

voice

機械的なトラブルで線が止まっていることが多かったので、平均残業時間は月30時間程度だったと思います。

voice

残業が多く、帰宅が遅く、家族とのコミュニケーションが取れない。

voice

サービス残業が禁止されているため、残業時間は基本的に月45時間までに制限されており、プライベートの時間を確保しやすい環境です。

voice

まあ、会社が田舎にあるので、早く帰っても遊ぶ場所がないので、少し残業してもお得感があるかもしれません。

voice

運の悪い上司に当たるとサービス残業を強いられる。

voice

時間通りに仕事をしてもしっかりとお給料がもらえますし、残業をしてもしっかりとお給料がもらえます。

voice

私の所属していた部署では、労働時間の管理が行き届いており、サービス残業はありませんでした。

voice

残業自体は多くはありませんが、常識の範囲内です。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得については、事前に計画書を提出し、上司の承認を得ていれば問題ありません。

voice

日本では有給休暇が取りにくいと言われていますが、トヨタ車体は組合がしっかりしており、有給休暇は100%取得できています。

voice

年間の有給休暇の取得が絶対条件のようなところがあるので、有給休暇は取りやすいと思います。

voice

有給休暇も取りやすく、取りたい時に取れるので助かります。

voice

有給休暇はほぼ希望通りに取得できました。

voice

有給休暇がうまく使えないこともあるので、他の社員に譲ることになります。

voice

有給休暇はとても取りやすかったです。

voice

いつも忙しくて大変な仕事で、体調が悪い時は昼休みがあまり取れないので、早退するのが大変です。

voice

女性特有の体調不良は、有給休暇ではなく特別休暇として扱われますのでご安心ください。

voice

社内では、年休を失効させないという動きがあり、年休を取りやすい、というか強制的に取らされることが多い。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。トヨタ車体の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

コアなポジションにいると残業代が出ないので、年収としての収入は増えますが、働く意欲は減退してしまいます。

voice

社員食堂も普通の値段で、食べた分は給料から天引きされます。

voice

ボーナスは業績連動型なので、年齢層の一般的な平均クラスよりもボーナス額が良かった。

voice

多少評価が悪くても、ボーナスがたくさんもらえる。

voice

私の部署だけかもしれませんが、給与計算以外のことはほとんどやらせてもらえました。

voice

期間工でしたが、給料も良く、残業代や休日出勤手当も支給されるので働きやすかったです。

voice

派遣社員とは違い、ボーナスが支給されるので、年収に差が出ます。

voice

ボーナスの代わりに、満了金という制度があります。

voice

他社の夜勤に比べて夜勤手当が少ないので、少し損をしています。

voice

給料も良く、家庭を安定させたい方には最適な職場です。

voice

低賃金ではなく、やりがいのあるとても良い仕事です。

voice

年齢的にも業績的にも、月収・ボーナスともに十分な給与でした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。トヨタ車体はどうでしょうか。

voice

大企業なので社会の目が木についたままですが、ブラック企業のようなことはなく、人事の方も気を遣ってくれています。

voice

時間内に終わらせないと後のセクションにも影響が出るので、その辺の精神的プレッシャーは凄かったですね。

voice

工場で働いているので、地霊というか社風というか、そういう雰囲気に近いものを期待していたのですが、なんだか気まずかったです。

voice

そういう意味では給料も良いですし、休みもしっかり遊べるライフワークバランスもしっかりしています。

voice

現場であれば、一握りの人が上に昇格するのは非常に厳しい状況ですよね!?

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、トヨタ車体ではどのような現状でしょうか

voice

会社でうつ病になる確率は他の会社よりも高いと思います(また、中間管理職になってもその状況は続いています。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

人間関係が荒れていたり、いじめなどが日常的にあり、飲み会が頻繁にあり、先輩からお酒を飲まないといけない雰囲気がなかなか出てこない。

voice

上司からのプレッシャーが激しく、いじめに近いほどの仕事量で、制作現場でもあるためやりがいを感じられず、毎日の通勤は「会社に行きたくない」という気持ちでいっぱいでした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

実質的にその職場で影響力を持っている人たちが、悪意を持った大量の人たちとあちこちで理不尽なことをしているのを見ることができます。

voice

場所によって異なりますが、扱う道具によっては、後遺症が残る場所もあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

随分と改善できたのに、それをせずに現場の人の根性と努力で回してしまった日本の悪い会社の最悪の部分だった。

voice

経営者の中には、超体育会系では難しいので、苦労している人もいるかもしれません。

voice

今は不明だが、彼がチームに所属していた頃は、体育会系の風潮が強かった。

voice

根性と強靭な肉体と精神力を必要とする業界や職種であれば、重宝されるのではないでしょうか。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

やむを得ない理由で退職しましたが、退職時には特に嫌なこともなく、最後の日まで働くことができてよかったと思っています。

voice

入社してから退職するまでの間、私は一つの工程を担当していました。

voice

退職の理由はリーマンショックでした。

voice

退職した今でも、年に数回は飲み会に誘われ、良い関係が続いています。

voice

給与、教育、環境など、私の期待に応えてくれる会社はないでしょうし、仮にあったとしても入社するのは非常に難しいと思います。

voice

半年しかいませんでしたが、辞めた時には泣きそうになりましたが、とても働きやすい職場だと実感しました。

voice

退職したのは主に年齢的な理由ですが、安全性の向上などがモチベーションになっていました。

voice

毎日同じことを繰り返すのではなく、新しいことに挑戦したいと思い、退職を決意しました。

voice

派遣会社からは会社の辞令として扱われましたが、結局泣き寝入りしてしまったので、派遣には行かない方がいいかもしれません。

voice

満期手当などを含めると、退職時にはかなりの金額が手に入ります。

voice

10年間同じポジションにいた管理職が、下手をすると再教育を受けて降格させられるような制度を設けるべきである。

voice

人、リストラされても行かない・・・。人もいる。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。